オリーブオイルをあかちゃんの補助食に使う方法をご紹介します。

あかちゃんにオリーブオイルは昔から知られてた

私はオリーブオイルを仕事にしています。ですから、エキストラバージンオリーブオイルは、赤ん坊の体にとても良いとされていて、イタリアや地中海地方では、ローマ時代から補助食として使われている事は知っていました。

でも育児は大変ですよね。育児に関わったので痛感します。オリーブオイルがあかちゃんに良いとしても、与えるのが大変だったらやりきれないです。

あと大事なのがあかちゃんに与えるオリーブオイル選び。あかちゃんに変なものを与えたくないですし、それにあかちゃんが、与えたオリーブオイルを気に入らなかったらご飯そのものを食べなくなっちゃう。これが1番困りますよね。

オリーブオイルをあかちゃんに与える簡単な方法と、あかちゃんに与えて良いオリーブオイル選び方をご案内します。

離乳食にエクストラバージンオリーブオイル

乳幼児の補助食として適している理由はオレイン酸

赤ちゃんのエネルギー源の半分は脂肪酸ですよね。

食物油の中で脂肪酸の構成が母乳に一番近いのはオリーブオイルです。理由はオレイン酸の含有率。オリーブオイルのオレイン酸は、脳の発育に役立つ良いらしいのです。それに、オリーブオイルには、ポリフェノールなど体に良い成分がいっぱい入っています。

でも、この場合のオリーブオイルとは、エキストラバージンオリーブオイルのことです。

ピュアオリーブオイルなどは、原材料にオリーブの実の搾りかすから、有機溶剤を使って出てきたオリーブオイルを使ったりする場合があるので、製造工程で化学的な成分が入っている可能性があります。

それに、エキストラバージンオリーブオイルでも、ちゃんと熱や光から管理されたものが良いと思います。体が弱いあかちゃんには、安心できるオリーブオイルを与えたいですものね。

飲んで良いオリーブオイルとパン

そのことを詳しくご案内した記事があります。この記事をご覧になって、お電話でご注文いただくお年寄りが多いです。お年寄りも健康やお通じの事情などから、安心できるオリーブオイルを探されています。ちょっと長い記事ですが、5分くらいで読めるみたいです。

飲んでも良いオリーブオイルと駄目なオリーブオイル

そして、お勧めしているのが、こちらのオリーブオイルです。200年以上有機栽培を続けている山奥のオリーブオイルで、10年以上輸入しているのですが、このオリーブオイルは問屋さんを通さなければならない百貨店さんなどでは販売していません。

私の通販と牛乳などの食品宅配で販売しています。牛乳の通販のお客様もお年寄りが多くて、80歳とか90歳以上のお客様からお葉書を頂戴することもあります。ぜひ、ご覧になってみて下さい。

hinatano 200年続く有機栽培農園ブルーナ家のエキストラバージンオリーブオイル

さて、オリーブオイルを補助食として使うのは大変そうに思えるかも知れませんけど、意外に簡単に使えます。

2019-06-20 11.46.12

使い方は簡単。離乳食に少し混ぜるだけ

私のところは共働きで、家事は折半しておりますので、育児もやっていました。
仕事で書き物をしていて調子が出てくると、泣く。
対処して、もう一度調子が出てくると、泣く。

この繰り返し。そうしていると、ほかにやらなければならないことが段々溜まり出す。当時は結構煮詰まりましたが、今では良い思い出です。

でも、これですから、なかなかオリーブオイル用の離乳食を特別に作る時間はありませんよね。そこでやっていたのは、離乳食に混ぜる。これだけです。

例えば、離乳食用におかゆをまとめて作り置きするとき、火を止めてからオリーブオイルを軽くひと回し。冷ましてから1回分用の小さな容器に入れて冷蔵庫保管。あるいは、スープ類も火を止めた直後にオリーブオイルをひと回し。

ミルクに混ぜることはしませんでした。もし、お気に召さずに飲んでくれなかったら、泣いている横でもう一度作るのが大変ですし、哺乳瓶洗うのも一手間増えます。それに万が一、哺乳瓶自体を受け付けなくなったら、それこそ一大事ですものね。

頑固で一流のオリーブオイル職人

私が使用したオリーブオイルの生産者のヴィンセンツォ・ブルーナさん。彼も自分の子供や孫にも飲ませているそうですよ。

オリーブオイルは数十種類扱っていますが、私はブルーナのを使いました。

私は、辛いのからマイルドなもの、柑橘系のフレーバー付きオリーブオイルなど色々扱っていますが、離乳食用にしたのは、ご案内した上の写真のブルーナさんが作ったエキストラバージンオリーブオイルです。

理由は、オリーブの実が完熟してから搾るので、辛味や苦味が少なくてマイルドですし、畑を開いてから200年間一度も薬剤を使用したことの無い完全なオーガニック農園のオリーブオイルで安心できたからです。お客様の中には、石鹸が使えないくらい肌が敏感な方が、石鹸の替わりに使っていたくらい優しいオリーブオイルです。

オリーブオイルの辛味がどのようなものかは、こちらにご案内しています。

オリーブオイルを飲んでみたら辛かった。その理由は

オリーブの収穫

便秘の改善も期待。でも、肌に使う場合はお医者さんと相談してください。

オリーブオイルに含まれるオレイン酸の効能として、あかちゃんによくある便秘の改善もありますよね。うちは、幼児期に入ってから野菜嫌いになったので、ヨーグルトにオリーブオイルや、パンにオリーブオイルを付けて食べさせました。

あと、肌の成分に近いので大人は保湿などに使う場合がありますが、これは体質などもあるので必ずお医者さんとご相談ください。ニキビのような症状が出た場合、アクネ菌がオレイン酸を栄養素として増殖してしまう場合もあるようです。

あかちゃんに与えるオリーブオイル。ぜひ私の品もご検討下さい。良いオリーブオイルをお届けできるようにできる限りの事をずっと続けています。私の仕事は、こちらにご案内しています。産地や生産者を見て回り、1番美味しい方法でお届けしています。

良いオリーブオイルの見分け方

_23A9878600-400

エキストラバージンオリーブオイルを「乳幼児の補助食」のまとめ

あかちゃんに与えるオリーブオイルは、必ずエキストラバージンオリーブオイルをご使用下さい。精製されたピュアオリーブオイルは、製造過程で化学的なものが入っている可能性があります。例えば、オリーブの実の搾りかすに薬剤かけて油脂分を抽出したりすることもあります。

使い方は、シンプルに料理が出来たら火を止めてひと回しするだけでも大丈夫。自然の味を覚えさせるのは食育上も良いですよね。

エキストラバージンオリーブオイルは、酸化に強いと言われていますが、光や熱などによって劣化や状態変化してしまいます。安心できる良いオリーブオイルをお選び下さい。

#, #, #