ご高齢者の便秘に効く食べ物について

IMGP0010
こんにちは、
オリーブオイルとか
イタリアのおいしいものを
探してお届けする仕事しています

 

ヒナタノというお店やってます。
加藤です。
友人にはバン(Bang)
と呼ばれています。

 

私のお客様には
お年寄りが多いです。
理由は便秘

 

私は50代ですが、
お年寄りの便秘の原因と
私たち年代以下の
便秘の原因は、
少し違うらしいのです。

 

お歳を召されたことにより
胃腸の動きが低下

 

食したものが消化器官を
進むスピードが遅くなり
結果的に硬い便になる
こういう理由らしいです。

 

ですので、ほかの世代で
便秘解消に摂られている
食物繊維を多く摂ると
更に便が硬くなって
便秘が頑固になってしまうようです。

 

それで、食生活を
柔らかい消化が楽なもの
中心の食生活にされる方も
いらっしゃるようなのですが、

 

でも、
消化によい食事ばかりでは
消化器官が弱くなるという
悩みが出てしまう見たいです。

 

食事量も少なくなり
排便の回数が減り
さらに便が硬くなる悪循環

 

そう言えば、
元気なお年寄りは
食欲があって胃腸もお元気
お肉とか召し上がられていますよね。

 

そこで、
いろいろ解決策を探されて
オリーブオイルという結論になって

 

私のお客様になっていただいたようです。

 

エキストラバージンオリーブオイルは
軽い油なので胃腸が楽
腸に吸収されにくいので
便の滑り効果も期待できますからね。

 

納豆とオリーブオイル

 

これは、タンパク質と
納豆菌とオリーブオイルの
よい成分を効果的に摂れる
お勧めしたい召し上がり方です。

 

でも、
オリーブオイル自体の
鮮度が悪いと効果が半減

 

鮮度が悪い
オリーブオイルは
油っぽいので胃腸に重たく

 

腸に吸収されてしまい
滑り効果も半減

 

自分は、
オリーブオイルの鮮度に
こだわった商いを続けて
きたのですが

 

まさか、こんなに
お年寄りのお客様が
増えるとは思いませんでした。

 

オリーブオイルの
鮮度について
ご案内した記事書きました。
ご参考にしていただけると
とても嬉しいです。

 

 

 

鮮度が良くて、飲んでも美味しいオリーブオイルについては、こちらをご参考になさってください
「飲んでも良いオリーブオイルと駄目なオリーブオイル」

劣化したエキストラバージンオリーブオイル以外にも、ピュアオリーブオイルやサンサオリーブオイルなど、健康に良いか疑問を感じるオリーブオイルをご紹介した記事です。
「オリーブオイルが健康に悪い影響を与える条件 」

 

オリーブオイルについて、とっても詳しいお医者さんが書いた記事です。
「結局、オリーブオイルが最強の油である理由」

 

最近見つけた食物油と認知症に関しての記事です。
ぜひ、ご参考になさってください。

 

認知症とサラダ油の関係については、こちら
「毎日の「サラダ油」が認知症を進行させる!」

 

認知症にオリーブオイルの効能が期待できる記事は、下記の記事をご参照ください
認知症予防は「万能」オリーブオイルで

 

#