オリーブオイルは加熱すると効果が変わる?

2015-09-30 14.18.55
こんにちは、

 

オリーブオイルとか
イタリアのおいしいものを
探してお届けする仕事しています

 

ヒナタノというお店やってます。
加藤です。

 

2019-11-23 19.28.40
写真の手提げ
新しく作った
ギフトボックス用に
頼んだのですが、

 

私、激しいサイズ間違い
したようです。

 

ここまで違うと
諦めつきますよね。

 

さて、
オリーブオイルって
熱に弱いって言われていますよね。

 

そこで、
「加熱しちゃったら
効果が悪くなる?」
こんな疑問をお持ちになると思います。

 

これについて、ご案内させていただきます。

 

エキストラバージンオリーブオイルは

 

概ね190度くらいまでなら
長時間の加熱にも耐えられます。

 

あと、
熱が加わって心配なのは
酸化ですよね。

 

オリーブオイルの
エキストラバージンの酸度は0.8%です。

 

この酸度とは
遊離脂肪酸の量のことなのですが

 

遊離脂肪酸は
増えるのに時間がかかるので

 

加熱調理しても
遊離脂肪酸は増えないと

 

オリーブオイル生産者の
人達から聞いています。

 

炒め物などに使っても
大丈夫ということです。

 

日本では、以前
レストランなどでも

 

「エキストラバージンの
オリーブオイルは熱に弱い」
という理由で

 

ピュアオリーブオイルを
パスタなどに使用していましたが

 

完全な誤解でした。
イタリアでは、加熱料理にも
エキストラバージンオリーブオイルを使っています。

 

熱が加わって
変化することがあるとすれば

 

体への吸収率だと
オリーブオイル生産者から
教えてもらいました。

 

エキストラバージン
オリーブオイルは

 

搾油からずっと
低温で作業しているので
体に吸収されにくい

 

ですから
エキストラバージン
オリーブオイルを
飲むように使用しても
イタリア人は肥満が少ない

 

同じ事をサラダ油とか
ほかの油でやったら
体が大変なことになります。

 

実際、私も
オリーブオイルなどに
詳しくなかった頃

 

健康に良いと思って
ピュアオリーブオイルを
飲んでいたことがあります。

 

「ピュア」って言うので
より純粋だと思ったからです。

 

1ヶ月後、
血中中性脂肪が
大変なことになってしまいました。

 

ピュアオリーブオイルは
作るときに熱が加わっています。

 

あと、
ピュアオリーブオイル
このような紛らわしい名前
日本にしかありません(笑)

 

イタリアでは、別の名前で
売られています。

 

エキストラバージン
オリーブオイルよりも
低いランクのオリーブオイルと
分かるような名前です。

 

あと、日本で売られている
エキストラバージンオリーブオイル

 

運んでいる間に
熱が加わっているもの
多いです。

 

そうなると、遊離脂肪酸の
酸度も上がるし

 

体に吸収されちゃう
エキストラバージンオリーブオイルになってしまいます。

 

詳しくご案内した記事
下にご紹介しています。

 

よろしければ、
ご参考になさってください。

 

 

 

 

鮮度が良くて、飲んでも美味しいオリーブオイルについては、こちらをご参考になさってください
「飲んでも良いオリーブオイルと駄目なオリーブオイル」

劣化したエキストラバージンオリーブオイル以外にも、ピュアオリーブオイルやサンサオリーブオイルなど、健康に良いか疑問を感じるオリーブオイルをご紹介した記事です。
「オリーブオイルが健康に悪い影響を与える条件 」

 

オリーブオイルについて、とっても詳しいお医者さんが書いた記事です。
「結局、オリーブオイルが最強の油である理由」

 

最近見つけた食物油と認知症に関しての記事です。
ぜひ、ご参考になさってください。

 

認知症とサラダ油の関係については、こちら
「毎日の「サラダ油」が認知症を進行させる!」

 

認知症にオリーブオイルの効能が期待できる記事は、下記の記事をご参照ください
認知症予防は「万能」オリーブオイルで

 

#