オリーブオイルは熟成させることは可能か

オリーブオイル専門店hinatano店主加藤
こんにちは、

 

ヒナタノという
お店を営んでいます。
加藤と申します。

 

自分で探した
オリーブオイルなど
イタリアの美味しいもの
お届けしています。

 

さて、
ワインなどは、
熟成させると
美味しくなったり
価値が上がったりします。

 

でも、
ちゃんと瓶内で熟成
させたもので無いと
美味しくないですけどね。
ワインの事については
後日ご案内します。

 

では、
エキストラバージン
オリーブオイルの熟成は
ありえるのか?

 

素朴な疑問ですよね。

 

高価なオリーブオイルは
見た目もお値段も
ワイン並みに高級ですし
オリーブオイルは熟成できるか

 

エキストラバージン
オリーブオイルは
瓶の中で寝かせても
いいことあんまり
ありません。

 

あるとすれば
辛かったり苦かったり
したオリーブオイルの
味が丸くなる事ですが

 

あれは、
熟成したからでは、
無くて

 

エキストラバージン
オリーブオイルに
含まれている

 

辛みや苦みで感じる
ポリフェノールが
減ったからなんです。

 

ポリフェノールは
体にいい成分だと
よく言われていますよね。

 

それが減ってしまったのです。

 

余談ですが
エキストラバージン
オリーブオイルには
ポリフェノールが
たくさん入っています。

 

でも
ピュアオリーブオイルは
ポリフェノールが入ってません。

 

ピュアオリーブオイルは
製造する過程で
色んなものを
取り除くのですが

 

ポリフェノールも
取り除いてしまいます。
ですから、
ピュアオリーブオイルは
無味無臭です。
オリーブオイル

 

さて、
エキストラバージン
オリーブオイルの
ポリフェノールですが

 

ポリフェノール自体
時間経過で少なくなる事が
知られていますが、

 

もうひとつあるのが
オリーブオイルを
劣化から守って
減ってしまう場合です。

 

ポリフェノールは
抗酸化物質です。
いろいろなものを
酸化から守ります。

 

それで体にいいと
言われているのですが

 

高温な場所など
オリーブオイルが
劣化してしまう
状態に置かれると

 

ポリフェノールが
オリーブオイルを
劣化から守って
減っていきます。

 

ということは
時間が経って
味が丸くなってしまった
エキストラバージン
オリーブオイルは

 

品質が劣化したという
ことになります。

 

でも、
光に当てずに
保管に適した温度だったら

 

ポリフェノールは
ほとんど減りません。

 

25度くらいの
環境に置けば
製造から18ヶ月は
良い状態の
オリーブオイルのままです。

 

でも実は、
その温度帯で扱われている
オリーブオイルは
とても珍しいです。

 

一般的に流通している
オリーブオイルは

 

食物油として
サラダ油などと一緒に
取り扱われますので
温度管理されていません。

 

私が使用している
食品倉庫は
真夏でも25度以下の
定温庫です。
2020-02-20 17.16

 

 

飛行機で輸入して
通関したら
すぐに入れます。

 

ですので、
結構賞味期限が近くても

 

フレッシュで美味しいね

 

そう言っていただけています。

 

産地と同じ
最高の鮮度の
エキストラバージン
オリーブオイル

 

とっても丁寧に
輸送しています。

 

ぜひ、ご覧になってみて下さい。

 

一番下に
商品へのバナー貼らせていただきました。

 

オーガニックオリーブオイルの農園
北イタリアの山奥にある
二百年続く有機栽培農園

 

そこで丁寧に作られた
エキストラバージン
オリーブオイルです。

 

 

 

オリーブオイルヒナタノ

#