オリーブオイルをナスで美味しく料理するコツ

ナスは油と相性が良いことは、和食でも言われていますよね。オリーブオイルも食物油ですので、もちろん相性抜群です。そして、ちょっと手順を工夫すれば、ナスを美味しくするのはオリーブオイルが一番だと思います。詳しくご案内させていただきます。

 

ナスに美味しいオリーブオイルを食べさせる

採れたての美味しいナスはリンゴのような味もしますよね。リンゴは木の実。そして、オリーブオイルのうち、エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの実を搾っただけの果汁木の実同士ですので、相性抜群。両方とも新鮮で美味しければ、ナスのお刺身オリーブオイルがけ。みたいないただき方も美味しいです。

上の写真はナスのお刺身。採れたて新鮮なナスを切ってから、1%くらいの濃度の塩水に浸けて軽く洗ってからエキストラバージンオリーブオイルをかけて醤油でいただきます。

イタリアでよくやる調理法は下の写真です。ナスを空焼きして水分飛ばしてから、エキストラバージンオリーブオイルをたっぷり吸わせる調理法。エキストラバージンオリーブオイルは、生使いに適していますし、鮮度のよいエキストラバージンオリーブオイルは、飲めるくらい美味しいですから、最高の組み合わせです。

この調理法は、とても簡単なのでお試し下さい。美味しくするコツは、じっくりナスの水分を抜くことです。

イタリア料理でナスと言えば、ナスのパスタもメジャーなひと品です。

このナスのパスタですが、レシピが色々あります。イタリアでも地方によっては素揚げしたナスをトマトソースに入れたりするのですが、私がお勧めなのは炒める作り方です。

フライパンにオリーブオイルを注いでニンニクを加えてから、弱火でニンニクの旨みを出す「アーリオオーリオ」を作ってから、1cmくらいのサイコロ状に切ったナスを加えて炒めます。

すると、ナスが一気にオリーブオイルを吸ってしまうと思います。少しオリーブオイルを足して、蓋をして弱火で炒め続けます。そうすると、ナスの中から水分とオリーブオイルが出てきて、軟らかく美味しくなります。そこまで炒めたら、トマトを加えて、水分が無くなるまで強火で一気に煮詰めます。



湯気が出なくなるまで煮詰めて、仕上げにバジルや乾燥オレガノを加えれば、ナスのトマトソースの出来上がりです。ナスの味にオリーブオイルが加わり、重厚感と美味しさがあわさった絶品になりますよ。パルメジャーノなどの摺り下ろしチーズとも好相性です。

もう味は、ほとんどミートソース(笑)ここも炒めるときにナスから水分を抜くのがコツです。

 

美味しいけどサイズが違うイタリアのナス

イタリアのナスは色々な種類があります。ほかのお野菜もそうですが、イタリアのお野菜はサイズが大きいものが多いです。パプリカ(ぺぺローネ)などは、人の顔くらいの大きさがあったりします。

でも、決して大味では無く、ちゃんと繊細なナスの味がします。それに安いのです、ですからお野菜を沢山食べることができます。ただ、アクが強くて、私が勤めていた厨房には、変色した鋼のペティナイフが何本か残っていました。日本から修行に来た先輩料理人の人たちが持ち込んだのですが、ステンレスでは無いと変色してしまうらしいです。

 

ナスを美味しくするオリーブオイルの条件

オリーブオイルとナス、私は食物油の中でオリーブオイルが一番相性が良いと思います。「でも、オリーブオイルって、辛かったり苦かったりして美味しくないんじゃ無い?」そう思われるかも知れませんが、それは、オリーブオイルの鮮度と味の種類を選べば良いと思います。

オリーブオイルは産地地域によって味の種類が様々です。

私が、使用しているのは、新鮮な魚介類を食べている地域のエキストラバージンオリーブオイルです。白身魚のカルパッチョなどに向いているオリーブオイルですから、焼きナスに大量にかけても美味しくいただけます。下の写真は、そのオリーブオイルとポン酢です。これだけ「つゆだく」になっても全然油っぽく無いです。

市販のナスのお漬物にかけても、味が濃くなるし丸くなるし、とても美味しくなります。ご体験頂けないと信じられないと思いますが、鮮度がよいエキストラバージンオリーブオイルは、本当に油という感じがしません。

油っぽさを感じない理由は、鮮度と管理です。エキストラバージンオリーブオイルは、高温の所に置いておくと油っぽくなってしまいます。

ですので、私は飛行機で輸入して、日本に着いたらすぐに温度管理している倉庫に入れています。暑い時期には、成田空港に着いたときから、輸入野菜を保管する冷蔵に入れるようにしています。


お送りしているのは、北イタリアの山奥に200年前から続くオーガニック農園のオリーブオイル」です。どんなものか、どういう農園か、詳しくご案内しているページへのリンクを一番下に貼りました。ご覧頂けると嬉しいです。

まとめ ナスを美味しくするオリーブオイル

ナスをオリーブオイルで美味しくいただくコツは、ナスの水分を抜いてあげること。替わりに果汁のような美味しいエキストラバージンオリーブオイルを吸わせてあげると美味しくなります。そして、大事なのはエキストラバージンオリーブオイルの味と鮮度です。最高に鮮度のよいエキストラバージンオリーブオイルで、お試し頂けると嬉しいです。

 

 

#, #, #, #