市販品で美味しいオリーブオイルの手に入れ方

搾りたてオリーブオイル
こんにちは、

 

ヒナタノという
イタリアの美味しいもの
探してお届けするお店の
加藤と申します。

 

オリーブオイルは
私の大事な商品

 

さて、
オリーブオイルは
種類や価格帯が
多すぎて選びにくいですよね。

 

選びにくいから
ネットで市販の
美味しいオリーブオイル
調べて買ってみたら

 

なんだか美味しくない

 

結構高価だったのに

 

こう言うお話しは
時折いただくお電話で
お客様とお話しすると
よく話題になります。

 

これは、
致し方ないことで
検索上位に出てくる
オリーブオイルの
ランキングや
まとめの記事

 

広告収入のための
記事が多いので

 

広告費を払ってくれる
オリーブオイルが
掲載されています。

 

オリーブオイル
それに
記事内で専門家の方が
味の批評をしていますが

 

その方が
実際に味見に使用した
オリーブオイルと
同じ品質の
オリーブオイルが
手に入るかは
別の問題だからです。

 

エキストラバージン
オリーブオイルは
温度や光から
管理してあげないと

 

味が劣化してしまいます。

 

食物油なのですが
まるで生鮮食品のように
デリケートです。

 

さて、そのような
エキストラバージン
オリーブオイル
市販の流通には
食物油として扱われ
流れていきます。

 

温度管理を必要と
されていない
サラダ油などと一緒に
運ばれたり保管されながら

 

そうなると
やっぱり
味が変わっちゃいます。

 

小売りの量販店で
オリーブオイルの
ボトルを見ることが
あるのですが

 

賞味期限の残りが
半年くらいだった場合

 

概ね、1年間くらい
そんな状態に置かれた
オリーブオイルです。

 

下の図にあるように
エキストラバージン
オリーブオイルは

 

温度管理さえすれば
賞味期限まで
美味しくいただけます。
hinatanoグラフ450

 

私もオリーブオイルが
賞味期限切れの在庫に
なることがあるのですが

 

温度管理してあるので
普通に美味しく
いただいています。

 

例え賞味期限が
3ヶ月くらい過ぎても
全然平気です。

 

ですから、私は、
WEB通販で
個人のお客様へ直接
卸売りでも
私自身が納品できる
お店だけに
お送りしております。

 

市販の美味しい
オリーブオイルを
探す場合

 

どのオリーブオイルが
美味しいか

 

それよりも
どこから手に入れるか

 

これが、とっても
大事です。

 

油屋さんでも
食料品屋さんでも
オリーブオイルのことを
詳しく知っている人から
お求めになるのが
一番だと思います。

 

私も、そのうちの
端くれです。

 

お客様にオリーブオイルを
美味しく召し上がって
いただくために

 

できるだけ手を尽くして
お送りしております。

 

仕入れ先をの
オリーブオイル生産者を
探したり
輸入や通関も自分で
やっています。
空輸のオリーブオイル

 

味は、、
ものすごく
オススメできます!

 

何にかけても
お料理が美味しくなる

 

キュウリとハム
ハムとキュウリを切って
その
オリーブオイルを
かけただけで、
美味しい!

 

一度ご覧頂けると
嬉しいです。

 

一番下に
商品ページへの
バナーを貼らせて
いただきました。

 

2007年から
リピーターのお客様に
支えていただいている
北イタリアの
エキストラバージン
オリーブオイルです。

 

 

 

 

hinatanoリピート

#, #, #