簡単おうちごはん、ローストポテトをお魚グリルで作りました

ブログをご覧いただき
ありがとうございます。

 

イタリアから
美味しいものを
お届けする
ヒナタノという
お店の加藤と申します。

 

イタリアの人たちが
日常的に食べている

 

ご飯はとてもシンプル

 

それを自宅で
真似してみました。

 

写真は、
私がよく行く
フィレンツェの
下町にある食堂の
ローストポーク
ローストポーク

 

飾りっ気無いですよね笑

 

このポークの右側に
写っているのが
本日のお題

 

付け合わせの
ローストポテト
ローストポテト

 

多少焦げていても
気にならない
美味しさです笑

 

このお店のは
すぐ売り切れに
なってしまう
名物料理です。

 

さて、
ロースとポテトを
美味しく作るには

 

オーブンが欲しいです。

 

でも、
持っていません。

 

そこで、
魚焼きのグリル
使ってみました。

 

ジャガイモは
カレーに入れる位の
大きさに切ります。

 

それを
耐熱の器に入れて

 

ニンニクの粗みじん
ローズマリー

 

もしあれば、
タイムも
入れてください。

 

オリーブオイルを
入れて混ぜます。
お魚グリルでローストポテト

 

魚焼きグリルに
お水は入れません。

 

中の網を
上下ひっくり返して

 

火までの距離を
離します。
お魚グリルでローストポテト

 

そして、弱火で
ゆっくりグリル

 

あんまり弱すぎると

 

ジャガイモの水分が
飛んで行かないので

 

火加減は
具合を見ながら
調整してください。

 

水分飛ばすのが
美味しさの秘訣です。

 

それで
出来上がったのが
こちら
お魚グリルでローストポテト

 

ホクホクですし
揚げたわけでないので
とってもヘルシー

 

ローストポークには
エキストラバージン
オリーブオイルを
たっぷり
ローストポークとオリーブオイル

 

ローストポークの
作り方は次回
ご紹介させて
いただきます。

 

これもオーブン
使っていません。

 

さて、
お魚グリルを使うと
匂いが付くのでは

 

あるいは、
水を入れずに
お魚グリル使っても
大丈夫か

 

ご心配かも知れませんが

 

私の場合は
全く大丈夫でした。

 

最近は、
お魚グリル用の
砂も売っていますしね。

 

あの砂を使って
お魚焼くと

 

すっごく美味しいです。
外側がパリッと
内側がしっとり

 

こんな感じに仕上がります。

 

ぜひ、
お試しになって
みてください。

 

 

 

 

 

 

この下は
オリーブオイルについて
色々ご案内して
おります。

 

何かの
お役に立てれば
嬉しいです。

 

 

 

 

オリーブオイルについて、とっても詳しいお医者さんが書いた記事です。
「結局、オリーブオイルが最強の油である理由」
上の記事を書いた方が、オリーブオイルが血糖値によい影響を与えることを書いた記事です。

 

オリーブオイルの品質や鮮度について
鮮度が良くて、飲んでも美味しいオリーブオイルとは、どんなものかを書きました。
「飲んでも良いオリーブオイルと駄目なオリーブオイル」

 

#, #, #

ヒナタノ店主・加藤 昭広

おいしいもので喜んでいただくことが大好きです。おいしいものを探してイタリアへ移住。気がついたら仕事になっていました。
自他ともに認めるオリーブオイル ヲタクです。
このブログでは、おいしい話しやイタリアの職人さんたちから聞いた小ネタを紹介しています。