フレーバー付きオリーブオイル、お料理も食卓も彩り豊かにします

フレーバー付きオリーブオイルとは

オリーブオイルを探してると、時々、フレーバーが付いたオリーブオイルに出会いますよね。

レモンなどの柑橘系、あるいは、バジルや唐辛子。なんだか面白そうだけど、使い方が分からない。

そのフレー付きオリーブオイルは、使い方次第で、普通のオリーブオイルとは違い楽しみ方ができます。

フレーバー付きオリーブオイルの良いところは、加えられた果実などの味と香りを楽しみながら、果実の水分が無いこと。

例えば、魚介のピザに、レモンフレーバーのオリーブオイルをかければ、ひと味違った美味しさを体験できます。ピザにレモンは、かけにくいので、フレーバー付きのオリーブオイルだから、体験できる美味しさです。

また、魚介類のマリネなどで、果汁の水分が無い方が美味しいなと思える時、フレーバー付きオリーブオイルは、とっても便利なオリーブオイルになります。

それに、白トリュフやベルガモットなど、手に入りにくい素材の良い代替品になります。

フレーバー付きオリーブオイルで大事なこと

白トリュフは、その華やかな香りと独特の風味で、一度体験したら忘れられない味ですよね。

ベシャメル系のピザやグラタン、卵料理との相性も最高。ゆで卵にかけただけで、高級ホテルの朝食になります(笑)

手近なところでは、コンビニの卵サンドにかけてみて下さい。とっても楽しくなる香りが楽しめますよ。

さて、フレーバー付きのオリーブオイルで大事なことがあります。それは風味の日持ち。

フレーバーをオリーブオイルに加える方法によって、風味の日持ち日数が違います。

私が最初にイタリアで手に入れた、白トリュフのフレーバー付きのオリーブオイル。開封してから1ヶ月も経たないうちに香りが無くなってしまいました。

当時は、そんなものかなと思っていたのですが、あとからフレーバーの付け方によって、風味の持ち方が違う事を知りました。

白トリュフのパスタ。美味しいけど、日本では、高価な一皿になっちゃいます。

 

トリュフの場合、トリュフ自体をオリーブオイルに漬け込む方法のほか、トリュフのエキスを取り出して、濃縮してからオリーブオイルと合わせるという方法があります。

同じようにレモンなどの柑橘系の場合でも、果物とオリーブを一緒に搾ってフレーバーを付けるだけで無く、果物からエキスを取り出して、濃縮してから加えます。

この濃縮フレーバーを加えたものは、風味の日持ちが全然違います。

私は偶然、その濃縮エキスを加えているフレーバー付きのオリーブオイルと出会えたのですが、その生産者の白トリュフのフレーバー付きのオリーブオイルは、開封後半年くらい香りします。

果物フレーバーのオリーブオイルは、皮も使いますので、素材も大事。これはシチリア産有機栽培レモンです。

 

イタリアのお土産で、トリュフのかけらが入っている、トリュフフレーバーのオリーブオイルがあるのですが、あのトリュフのかけらは、飾りの事が多いらしいです。ですので、トリュフが残っていても、香りが無くなったりします。

そして、そのお土産のオリーブオイルにも言えるのですが、透明なボトルに入っているオリーブオイルは、フレーバーの有る無しに関係無く避けられた方が良いと思います。

オリーブオイルは、未開封でも光に当たると、オリーブオイルの成分が分解して(光合成と言います)酸化してしまいます。

かくいう私も、55mlの白トリュフのフレーバー付きのオリーブオイルを取り扱っているので、心苦しいです。

でも、このサイズの遮光ボトルでオリーブオイルに使えそうなものは、イタリアに無いらしいのです。

透明なボトルの場合、保管は光が当たらないようになさってください。

光とオリーブオイルの関係をご案内した記事です。よろしければ、ご参考になさってください。

光がオリーブオイルを酸化、劣化させる理由

フレーバー付きオリーブオイルの選び方

いろいろあるフレーバー付きのオリーブオイルですが、数が多すぎると逆に選びにくいですよね。

「オリーブオイルとあわせたら美味しそうだな」と思われる、イメージできる味からお選びいただくのが良いと思うのですが、この下に私のところで、売れている順番でご紹介させていただきます。

ぜひお試し下さい!

 

レモンのフレーバー付きです。オリーブオイルとレモンは、とっても馴染みがあるからか、一番売れています。2,800円(税別)

 

白トリュフのフレーバーオリーブオイルです。この位のサイズが便利だと思います。しかし、透明なボトルが難点。保存の際には、光に当たらないようになさってください。1,650円(税別)

 

紅茶のアールグレイにも使用されているベルガモットフレーバーのオリーブオイルです。この品は、お料理のプロの方にご好評をいただいています。香りと味が、とても良いらしいです。青魚などのお料理の仕上げにどうぞ。2,800円(税別)

 

マンダリン(みかん)フレーバーのオリーブオイルです。リピートいただく方が多いです。魚介類、特にエビやカニ、ホタテ貝に、これをかけただけで、美味しい一皿になります。2,800円(税別)

 

オレンジフレーバーのオリーブオイルです。少しだけ白ワインビネガーを加えて、爽やかさを加えたり、お肉の煮込みの仕上げなどにどうぞ。2,800円(税別)

 

白トリュフフレーバー付きのオリーブオイルです。香りが強く、開封してからも香りが長持ちします。半年くらいで使い切れそうでしたら、こちらの大きさをおすすめします。4,700円(税別)