レシピにできないくらい簡単で美味しいもの

こんにちは
ヒナタノという
イタリアの美味しいものを
お届けするお店を
営んでいる
加藤と申します。

 

何かちょっと
美味しいものが
食べたいな

 

そう思われたなら
ぜひ
ご一読ください。

 

レシピ本に
出せないくらい
簡単な
イタリアの食べ物
ご紹介します。

 

まず、ひとつめ
ドライトマトを
ざく切りにして
クリームチーズと
混ぜるだけ。
ドライトマトとクリームチーズ

 

これ、めちゃくちゃ
美味しいです。

 

写真写り
今ひとつですが、
練り込むと
クリームチーズに
色が出ちゃうんです。

 

写真みたいに
薄切りのパンに
のせてください。

 

塩味控えめの
クラッカーでも
美味しいですよ。

 

しょっぱい
ドライトマトの味と
クリームチーズが
抜群の相性です。
最高のおつまみです。

 

次は、タコに
ジェノベーゼペースト
付けただけ。

 

タコは、スーパーで
売っている蒸しダコ

 

それをスライスでも
ぶつ切りでも良いので
切って、
ジェノベーゼペースト
付けるだけ。
ジェノベーゼペーストの使い方、タコのトッピング

 

辛口白ワイン
スパークリングワイン
辛口日本酒、焼酎
なんにでもあいます。

 

ただ、
ジェノベーゼペーストは
輸入物の味の濃いもの
お使いください。
美味しいジェノベーゼペースト

 

国産や
パスタソースとして
売られている
ジェノベーゼペースト
味が少し薄いので

 

お使いの際は
多めに付けてみてください。

 

あとは
薄切りのバゲットを
カリカリに焼いて
ニンニクこすりつけて
オリーブオイルを
かけるだけ

 

オリーブオイルが
おいしければ
すごく美味しいです。

 

この食べ方は
オリーブオイルの味を
楽しむ食べ方
塩を足したりしません。

 

このパンに
ざく切りにしたトマトを
のせても美味しいです。

 

のせる具材の
レパートリーは
茹でた白インゲン豆
豚脂身の塩漬け
蒸し焼きにした野菜
レバーペースト等々

 

これらは全て
イタリアの家庭の
前菜です。
オリーブオイルとパンのお料理ブルスケッタ

 

あと簡単に
美味しいもので
今の季節なら
春キャベツ

 

パスタを茹でるくらいの
塩加減で
(お湯に対して1%)
ほんの1,2分
軽く火が通る
程度に茹でて

 

ザルに上げて
湯切りをしっかりして
オリーブオイル

 

洋食だったら
バルサミコやビネガー

 

和食と
相性良くするなら
ポン酢

 

これも、
とってもお勧めです。

 

できれば、
美味しいオリーブオイル
お使いください。

 

オリーブオイルは
出汁のようなもの
美味しいものを
お使いいただければ

 

ビックリするくらい
ご飯が美味しくなります。

 

ただ、
オリーブオイルは
高級なものでも
独特な味がすることが
ありますよね。

 

オリーブオイルの味は
ものすごく
種類が多いです。

 

種類が多いので
和食にもあう
オリーブオイルも
あります。

 

オーガニックオリーブオイルの農園
私は、北イタリアの
山の中で見つけました。

 

日本の江戸時代から
有機栽培している農園の
オリーブオイルです。

 

ご覧いただけると
幸いです。

 

 

 

 

ここから下は
オリーブオイルについて
私が、調べたり
書いたこと
ご案内しております。

 

お役に立てれば
嬉しいです。

 

 

 

 

オリーブオイルについて、とっても詳しいお医者さんが書いた記事です。
「結局、オリーブオイルが最強の油である理由」

 

オリーブオイルの品質や鮮度について
鮮度が良くて、飲んでも美味しいオリーブオイルとは、どんなものかを書きました。
「飲んでも良いオリーブオイルと駄目なオリーブオイル」

 

オリーブオイルの健康効果について、成分ごとに詳しくご案内した記事です。
健康に良いオリーブオイルの成分ごとに整理した健康への効果

 

オリーブオイルヒナタノ

#