おすすめしたいオリーブオイルギフト

鮮度の良い良質なエキストラバージンオリーブオイルはサラサラ

オリーブオイルはギフトにおすすめ

エキストラバージンオリーブオイル(以下オリーブオイル)は、ギフトにおすすめしたい品です。

おいしくて、健康に良い効果や効能があって、お年寄りやお子様がいるご家庭どなたにでもお送りできるギフトには最適。

でも、オリーブオイルをギフトにするには選び方が少々難しいかも。
と思われているのでしたら、ぜひご一読ください。おすすめしたいオリーブオイルギフトを選ぶポイントをご案内します。

 


 

ギフトにおすすめしたいオリーブオイルの味

オリーブオイルをギフトにおすすめしたいのですが、きっとご心配されている点が二つあると思います。

まず最初は味。時折苦すぎたり辛すぎたりするオリーブオイルがありますよね。

 

これについては、イタリア産で魚介類料理料理にあうといわれているオリーブオイルをおすすめしたいです。
オリーブオイルは地域の食文化と深い関係があります。

オリーブオイルは、紀元前から食されています。
大昔から産地の食材にあうように、味の濃さや辛味苦味の強さを長い年月をかけて作り上げてきました。

美味しいオリーブオイル

イタリアの場合は、カルパッチョのような生魚も食べます。その地域のオリーブオイルがギフトにはおすすめです。

カルパッチョには、オリーブオイルが苦かったり辛かったりすると、お魚の味がしなくなってしまいますので、オリーブオイルの味はマイルドに仕上げています。マイルドに仕上げるにはオリーブの実が完熟してから搾るので、フルーティーな味のオリーブオイルにもなっています。

 

以前の記事です:おすすめのオリーブオイルの味について

 


 

以外に質素なイタリアのギフト

まだ11月半ばですが、きっとイタリアはクリスマスモード。
オリーブオイルの生産者は、収穫時期とも重なるので大変なことになっているはずです。
私の取引先も、メールの返信がいつもより遅かったり、返事が来ないことも(笑)

イタリアのクリスマス飾り
10年前の今日とほぼ同じ日に撮った写真。街頭のクリスマス飾りです。
飾り付けは、あっという間にするのですが、片付けが遅かった。確かバレンタインくらいまでかかっていたような

 

住んでみて思ったのですが、クリスマスは日本の方が賑やかなような気がします。
プレゼント交換も日本ほど大がかりではなかったような気がします。
イブが開けた12月25日は、朝からカクテルをいただいたりして元旦みたいでした。

 


 

オリーブオイルギフトは専門店で買うのがおすすめ

オリーブオイルをギフトとして使うときに、もうひとつ心配なのは本物のオリーブオイルかということでしょうか。
Webや雑誌には、高級なオリーブオイルでも偽物があると言われていますからご心配ですよね。

その場合、オリーブオイル専門店で探されることをおすすめします。輸入食材店ではなくてオリーブオイル専門店です。実は、輸入食材店と言えども全てのお店がオリーブオイルに詳しいというわけでは無さそうなのです。

オリーブオイルに関しての専門知識がある人から買われるのをおすすめします。
その場合、Web通販でも路面店でも大丈夫です。偽物が多いと言われているオリーブオイルですが、見る人が見れば怪しいかわかります。

オリーブオイルギフトラッピング
うちのオリーブオイルギフトラッピングです。
水引が職人さんが結った梅結びに変わったり、仕様が写真から少し変わりましたが、こんな感じでお送りしています。

 


 

まとめ おすすめしたいオリーブオイルギフト

オリーブオイルは、おいしくて健康に良い効果や効能がありますから、ギフトにはおすすめの品です。

味がご心配でしたら、イタリア沿岸地域産のマイルドでフルーティーなオリーブオイルを専門店で相談しながら選べは、本物オリーブオイルでおいしいのが手に入ります。

 

hinatano

#, #