夏場の発送と保管について

 


P_0949.jpg

 

私達は、自身で農園や工房を訪れ職人さんに会って確かめた品を、そのままの味でお送りする事を大切にしております。そのために、輸入に際し航空便を使ったり定温倉庫で管理しています。

私どもから、お客様への発送についても、お受け取りになるまでの間に、高い温度の元にお品が長時間置かれる事が予想される場合は、クール便にてお送りさせていただいております。

この場合、クール便の費用は、私達で負担させていただいております。これは、できればクール便を使用しないでお送りした方が、より理想的な状態でお送りできるので、使用する判断を発送直前に行うために一律の送料設定が出来ないという事と、私どものこだわりで発生する追加費用は、私どもで負担しようという考え方からです。


 さて、ご家庭での保存ですが、冷蔵庫での保管は、基本的には避けてください。
冷蔵庫に入れるとオリーブオイルは凝固します。使用する際に溶かす事になるのですが、この凝固と融解の連続は、オリーブオイルの繊維質を痛め劣化を早めることになります。

理想的な保管温度は、フィルターのかけ具合などオリーブオイルの仕上げ方にもよりますが、概ね11℃から15℃くらいです。下限は概ね3℃、上限はギリギリ30℃(出来る限り25℃以下)くらいです。

また、オリーブオイルは、熱よりも光に弱いので、これらの特性を考えると、ご家庭で理想的な保管場所は、流しの下。という事になります。しかし、お部屋がすごく暑くなる環境で、旅行などで長期間留守にされる場合は、冷蔵庫に入れておくのも良いと思います。

その他、オリーブオイルについてご不明な点がございましたら、なんなりとお問い合わせください。

 

株式会社il Bianco 加藤 昭広

 

#