このパスタを愛用されているイタリアのシェフの名前を見たらビックリ。

このパスタに使っている小麦粉は、遺伝子学的にピュアな原種。古代種と言われているものです。

このパスタに使っている小麦粉は、遺伝子学的にピュアな原種。古代種と言われているものです。

 


 

このパスタMONOGRANOシリーズは、極めて稀な小麦粉を使用するなど、かなりこだわり抜いた品です。
機会があって、最近イタリアのどのあたりのお店が使っているかフェリチェッティさんに問い合わせたら

Osteria Francescana (オステリアフランチェスカーナ)Massimo Bottura (マッシモ・ボットゥーラ)
あれ、どこかで聞いた記憶がある。

それにCombal.Zero(コンバルゼロ)のDavide Scabin(ダヴィデ・スカビン)??
こちらの方も雑誌で見たことが。

それで、このようになりました。
今、世界中の取扱小売店舗をリストにしてもらっています。

 


 

・Massimo Bottura (マッシモ・ボットゥーラ)
店名:Osteria Francescana (オステリアフランチェスカーナ)
http://www.osteriafrancescana.it/
ミシュラン・ガイド2015 – 3つ星

 

・Carlo Cracco (カルロ・クラッコ)
店名:Ristorante Cracco (リストランテクラッコ)
http://www.ristorantecracco.it/
ミシュラン・ガイド2015 – 2つ星

 

・Norbert Niederkofler (ノーベルト・ニーデルコフラー)
店名:St. Hubertus(セント・ハーバートゥス)※Hotel Spa Rosa Alpina内
ミシュラン・ガイド2015 – 2つ星
http://www.rosalpina.it/italy-michelin-star-restaurants.htm

 

・Davide Scabin(ダヴィデ・スカビン)
店名:Combal.Zero(コンバルゼロ)
ミシュラン・ガイド2015 – 2つ星

HOME

 

・Andrea Berton (アンドレア・ベルトン)
店名:Ristorante Berton (リストランテベルトン)
http://www.ristoranteberton.com/
ミシュラン・ガイド2015 – 1つ星

 

日本では、私がブルガリさんへ納めさせていただいております。
フェリチェッティさんの紹介ですが(笑)
紹介が無ければ、お取引させていただくのはなかなか難しいです。

 

・Luca Fantin(ルカ・ファンティン)
店名:BVLGARI Il Ristorante (ブルガリ イルリストランテ)
http://www.bulgarihotels.com/

 

さて、これほど評価の高いパスタが、なぜ日本でメジャーになっていないか、、、
私の営業努力不足です(苦笑)
でも箱入りのパスタは、お店から避けられる傾向があるのも確かです。
箱が潰れたら、商品価値が下がりますからね。

 

ともあれ、一度はお試しいただきたいパスタです。
株式会社 il Bianco 加藤 昭広

#, #