« | »

2016.07.26

オリーブオイルを飲んで辛かったり、喉が痛くなった時の理由をご説明します

辛いけど健康のためにエキストラバージンオリーブオイルを飲む

美容や健康、あるいはお通じのためにと、勇気を出してエキストラバージンオリーブオイルを飲んでみたら辛かった。こんなご経験はお有りですか。

エキストラバージンオリーブオイルの辛さの理由と、飲むとどんな効用があるかご紹介いたします。

エキストラバージンオリーブオイルを飲んで辛いと感じる成分

エキストラバージンオリーブオイルを飲んで辛く感じる成分は、ポリフェノールです。同じく苦みもポリフェノール由来です。慣れないうちは辛さから咳き込んだりしてしまいますが、徐々にオリーブオイルの辛味には慣れてきます。私も最初に試飲したときは大変な思いをしました。

また、ポリフェノールは、時間経過などによって減っていきますので。ある意味オリーブオイルの鮮度のバロメーターにもなります。

オリーブオイルのティスティング

オリーブオイルの辛み苦みの強さは、オリーブオイルの産地によって変わってきます。魚介類を食べている地域のオリーブオイルはマイルドですが、肉料理が主体の食文化を持っている地域のオリーブオイルは、飲んでみると辛み苦みが強い場合があります。フィレンツェなどがあるトスカーナ州が代表的です。裏ラベルを見て、(FI)※フィレンツェ県の略称や(SI)※シエナ県の略称が出ていれば、かなりの確率で辛めのオリーブオイルになります。調べ方は、”イタリア FI”と検索すれば出てきます。

有機栽培エキストラバージンオリーブオイルのラベル

ブルーナのオリーブオイルのラベルです。
(IM)とあるのは、北イタリアのインペリア県の略称。Webで簡単に調べられます。

イタリアでは、わざわざジュースに入れてオリーブオイルを飲んだりしない

イタリアでは、毎日の食卓にふんだんにエキストラバージンオリーブオイルを使用しているので、”わざわざジュースに入れて飲む必要が無い。”という事も確かなのですが、鮮度の良いエキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの実の生搾りジュースのようなものです。そのまま飲むのが一番美味しいです。

美味しいと言うけど、辛かったり苦かったりしないの?と思われるかも知れませんが、魚介類用のオリーブオイルなら辛味苦味が少ないです。

私のWEBサイトhinatanoでメインの商品にしているのは、オリーブオイルの産地が魚介類中心の食文化を持つ北イタリアのオリーブオイルで、辛味苦味が弱くマイルドな味のオリーブオイルです。以下に商品ページへのリンクを貼らせていただきました。

マイルドなオリーブオイルとは、どんなものか。詳しく写真付きで詳しくご案内していますよろしければご覧になってみてください。

hinatano

私は、飲める鮮度の新鮮な本物のエキストラバージンオリーブオイルをお届けしたくて、2007年からオリーブオイルなどの食材輸入業を営んでおります。
できるだけオリーブオイルの産地や職人さんの事をご紹介しようとこのhinatanoというWEBサイトも作りました。

鮮度が良いと、エキストラバージンオリーブオイルは、ほんとうに美味しいです。

マイルドで美味しいオリーブオイル

辛いけどエキストラバージンオリーブオイルを飲むと、他にも良いことが

エキストラバージンオリーブオイルを飲むと良いと言われているされている事に、辛いポリフェノールの他にも良いことがあります。主成分のオレイン酸の効能、悪玉コレステロールを減らして、善玉コレステロールを増やす事は、よく知られていると思います。

そのほか、オレイン酸は腸で吸収されにくいので、太りにくいや、便秘の解消なども言われております。そのほかにも冬場乾燥している時は、一口含むと喉が潤います。喉が痛いのに辛いエキストラバージンオリーブオイルを飲むの??と思われるかも知れませんが、オリーブオイルはハチミツなどと違い、流れにくいので潤いが長続きします。冬の喉の乾燥にお悩みの方は、ぜひお試しになってみてください。

強い味のオリーブオイルと最高の相性ブルスケッタ

オリーブオイルを飲んでみたら辛かった。その理由は、のまとめ

1.エキストラバージンオリーブオイルの辛み苦みはポリフェノール由来です。少々辛くてもできればガマン

2.オリーブオイルを飲むと、コレステロール値の改善のほか、お通じなどにも効果があると言われています。理由はエキストラバージンオリーブオイルの主成分は、オレイン酸だからです。それも天然のオレイン酸です。

3.鮮度の良いエクストラバージン(エクストラバージンオリーブオイル)は、オリーブの実の生搾りジュース。そのまま飲むのが一番美味しい。と個人的には思います。

4. エキストラバージンオリーブオイルにはには辛味苦味が少ないマイルドなオリーブオイルもあります。オリーブオイルの辛味苦味が苦手な方は、魚介類向けのオリーブオイルをお試しになってみてください

ただし、マイルドなオリーブオイルはとてもデリケート。鮮度が良いものをお選びください。
エキストラバージンオリーブオイルは、鮮度が大事!と思います。

hinatano 加藤 昭広

copyright © hinatano all right reserved.