« | »

2019.01.26

店主が友人と家族のために探したのが始まりの味と香りと使い勝手が最高で超新鮮なオリーブジュース

最高に美味しいボンゴレロッソミラノのパニーノ

美味しいものは人を笑顔にしてくれますよね。

お客様の喜ぶ顔を見たくて、飲食の道を志してイタリアに渡ったのは1999年です。
レストランやピッツェリアで働いたり、イタリア中まわって、イタリアの美味しいものを探しました。

イタリアの食料品店

最初、自分でお店を開きたかったのですが、最後の修行で手足の平が荒れるアレルギー性の疾患にかかり断念。それならと、イタリアの美味しいものをお届けしようと起業したのが2007年です。

自家製から銘品まで100以上試してみました。

自家製から銘品まで100以上試してみました。

友人や家族のためはもちろんですが、お客様にはきっと小さなお子さんもいらっしゃると思い、信頼できる一流の食の職人を探して、もう一度イタリア中を歩いて探しました。
イタリアにも結構怪しい食品が結構あるのです(苦笑)

フラントイオビアンコ社の人達と2007年

そうして出会ったのがブルーナ家の人達と、このオリーブオイルです。今の社長のフィリッポには、私と同じくらいの子供がいます。彼と同じように離乳の頃には、このオリーブオイルを離乳食に使用していました。

ぜひ一度お試しください。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.

copyright © hinatano all right reserved.