« | »

2016.11.06

がんにも効いたオリーブオイルに含まれる様々なポリフェノールの効能

パンとオリーブオイル

複数あるオリーブオイルのポリフェノールの効能

食品のポリフェノール言えば、お茶のカテキン、ごまのセサミン。それぞれ効能を謳ったCMもありますよね。

さて、エキストラバージンオリーブオイル(以下オリーブオイル)のポリフェノールはと言いますと、
これがすごいのです。詳しくご案内します。

 


 

オリーブオイルのポリフェノールは、がんにも効いた驚きの効能

オリーブオイルには様々なポリフェノールが含まれています。
その代表的な3つについてご案内します。
ポリフェノールの効能は、1990年代から注目されてきて近年研究が進んでいますが、オリーブオイルのポリフェノールの効能の一つが、昨年がんに効いたという報告も出ています。

 

オレウロペイン

まず最初は、オリーブオイルのみに含まれるポリフェノール、オレウロペインの効能について、
抗酸化力大変高くてコレステロールの酸化防止や、菌やウイルスから体を守ったり免疫機能活性化などが知られているのと同時に、注目されているのがアドレナリンへの効能。このオレウロペインはアドレナリンを増やす効能があるとの研究結果があります。

このアドレナリンが増えると新陳代謝が活性化して太りにくいという効能もあります。
エキストラバージンオリーブオイルがピュアオリーブオイルに比べて太りにくいというのは、このポリフェノールの効能からと推察されます。なぜならピュアオリーブオイルにはポリフェノールが含まれていません。

 

ヒドロキシチロソール

次にヒドロキシチロソールといポリフェノールの効能です。
このポリフェノールは、オレウロペインに水分が加わると生成されるものです。オリーブオイルは搾油過程で水分が発生するのでオリーブオイルに含まれていると考えて良いと思います。

このポリフェノールの効能は、抗酸化作用のほかにも美白効果もあります。ヒドロキシチロソールの抗酸化作用はビタミンEに匹敵するほどの効能と言われていますが、オリーブオイルには、最強のビタミンEであるαトコフェロールも含まれていますので、オリーブオイルの効能として抗酸化作用が高い理由がよくわかります。

 

オレオカンタール

最後にオレオカンタールというポリフェノールの効能について
このポリフェノールの効能が、昨年オリーブオイルはガンにも効く効能があったと言われている理由です。

「細胞のオートファジー」って聞かれた事がありますか?大隅良典さんが2016年にノーベル賞を受賞した研究内容です。仕組みを簡単に

体内の細胞は、生き続けるために細胞内の排出物を分解して再利用する必要があります。
この細胞内の再生する部分をリソソームというのですが、がん細胞のリソソームの膜は大変もろくなっています。

オレオカンタールにはリソソームの膜を壊す効能があり、結果としてがん細胞が死滅するのです。

健康な細胞のリソソームを壊す効能までは無いので、結果としてがん細胞だけに効くという効能になるというわけです。

 

オレオカンタールとがん細胞に関する文献情報
LeGendre O et al.(-)-Oleocanthal rapidly and selectively induces cancer cell death via lysosomal membrane permeabilization (LMP).Molecular & Cellular Oncology 2015 Jan 23 [Taylor & Francis Online]

飲める鮮度のオリーブオイル

 


 

効能がある高ポリフェノールのオリーブオイル。良薬は口に苦し

高ポリフェノールのオリーブオイルは、辛味や苦みが強いということです。
いくら健康に良い効能たっぷりと言っても限度が、、という方には方法を二つご紹介します。

1.辛み苦みが落ち着くまで待つ
ポリフェノールは時間経過と共に減少していきます。

2.辛み苦みにあう料理に使う
イタリアの場合、このようなオリーブオイルは、トスカーナ州やウンブリア州によく見られます。
この地域の料理を真似してみるのも一案です。

 

以前の記事です。

手に入れたオリーブオイルが苦い場合、どのように対処すれば良いかご紹介します。

美味しいオリーブオイルは、料理の仕上げにたっぷり

 


 

オリーブオイルのポリフェノールの効能を保つために必要な事

オリーブオイルのポリフェノールの効能を有効に保つこととは、
オリーブオイルをポリフェノールを効能が失われないように運ぶことに尽きると思います。

ポリフェノールは非常にデリケートです。それに抗酸化作用がオリーブオイルを劣化から効能に使われてしまったら、ポリフェノールの含有量は、どんどん減ってきてしまいます。

私は、オリーブオイルの味をそのまま日本へ運びたいという思いから、今の物流の仕組みで2007年から輸入していますが、オリーブオイルのポリフェノールにこんな効果効能があるとは、創業時には知りませんでした。

強い味のオリーブオイルと最高の相性ブルスケッタ

 


 

まとめ オリーブオイルに含まれるポリフェノールの効能

オリーブオイルのポリフェノールの効能は実に様々。抗酸化や抗菌作用のほかに、免疫機能活性化、新陳代謝活性化、さらにはがん細胞を死滅させる効能もあり、現在研究が進んでいます。

オリーブオイルのポリフェノールは非常にデリケートです。効能が有効なままオリーブオイルを運ぶには、温度や光からの管理がとても大事です。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

No comments.