hinatanoのオリーブオイルの保管方法など取り扱い方をご説明します。

鮮度の良いエキストラバージンオリーブオイルをお届けします。

hinatanoのオリーブオイルは取り扱いが難しい?

サイト上では、オリーブオイルの取り扱いに関して細かく書かせていただいておりますが、これはhinatanoがお客様へのお約束として書かせていただいております。お手元での保管は常温で大丈夫です。

 


 

温度管理を大事にしているのは、農園の味をお客様へお届けするためです。

エキストラバージンオリーブオイルは、オリーブの実の生搾りジュース。
ポリフェノール由来の辛味はありますが、本来飲めて当たり前のもの。
農園で試飲するオイルは、それはフレッシュで飲んでも決して胃もたれなどいたしません。

hinatanoは、その味をお届けするのを一番大事にしております。

お手元での保管は、ほかのエキストラバージンオリーブオイルと一緒で大丈夫です。
夏場でも、流しの下など水回りの近くで保存いただければ、美味しいままでお召し上がりいただけます。

 


 

金色の包装の有る無しで、取り扱い方法は変わりません。

hinatanoでは、金色の包装があるものと無いものを商品として揃えさせていただいております。

金色の包装は、産地のリグーリア州で良く用いられている装飾方法です。包装が無くてもしっかりした遮光ボトルでオリーブオイルを光から遮断していますので保管方法に変わりはありません。できるだけたくさんお使いいただきたく、比較的お安い包装無しの商品を取り扱わせていただいております。

 


 

農園の鮮度と同じエキストラバージンオリーブオイルの良いことは?

まずなにより、”オリーブ農園で味わうエキストラバージンオリーブオイルの味は美味しい”これにつきます。
そのほか、体に良い成分が、そのままお摂りいただけますし、鮮度が良いと美味しい味が長持ちもします。

 


 

hinatanoのオリーブオイルの取り扱い方のまとめ

hinatanoが温度管理しながらの空輸に拘るのは、鮮度の良いエキストラバージンオリーブオイルをお客様にお届けしたいからです。お手元での保管は、一般的なエキストラバージンオリーブオイルと同じで大丈夫です。オリーブ農園でいただくオリーブオイルは、それはそれは美味しいもの。これを味わっていただきたいとhinatanoをはじめました。

オリーブオイル専門店としてhinatanoの特徴をご案内します。

鮮度の良いエキストラバージンオリーブオイルをお届けします。

オリーブオイル専門店hinatanoが大事にしていること

オリーブオイル専門店hinatanoの特徴をご案内します。
一番は、お客様に安心して本物のエキストラバージンオリーブオイルを手に入れていただくことです。
詳しくご案内申し上げます。

 


 

hinatanoが大事にしているのは、全ての情報をお客様にご提示すること

本物のエキストラバージンオリーブオイルを安心して手に入れていただくために、私達は、「畑のこと」「作り手の人となり」「作り手の仕事の様子」「イタリアの工房から日本へどのように運ばれたか」など、できる限りの情報をご提供しております。

例えば、お手元にあるhinatanoの商品の賞味期限を仰っていただければ、いつイタリアの工房を出て、どのような経路で日本に着いたか、経由した空港含め全てご案内できます。

 


 

航空便と言えども経由地によって品質に差が出る場合があります。

鮮度の良いエキストラバージンオリーブオイルをお届けするためにhinatanoでは航空便で輸入しています。

また、同じ航空便でも飛行機の会社や経由地によって物流品質に差が出るときがあります。
例えば中東や東南アジアの空港経由で乗り継ぎ便待ちがあるような経路の場合、せっかく温度管理して運んできたのが台無しになります。私たちは基本的にイタリアからの直行便ないし、欧州北部の空港経由の航空便しか使用していません。

 


 

hinatanoはお客様が開封されるまで責任を持つようにしております。

美味しい本物のエキストラバージンオリーブオイルを召し上がっていただくために、在庫の保管や発送なども自社で行っ
ております。気温によってはクール便などを弊社でクール代を負担して、イタリアのオリーブオイル工房と同じ味わいの品が、お客様のお手元に届くようにしております。

 


 

hinatanoのオリーブオイルの特徴のまとめ

1.オリーブ畑からお客様のお手元まで、全ての工程を分かりやすくご案内しています。

2.品質も、私達が農園や工房で味見したものと同じクオリティや鮮度でお送りする事を大事にしています。